Synology NASのバックアップをとるために外付けドライブをフォーマット

Synology NASのバックアップをとるために外付けドライブをフォーマット ガジェット

SynologyのNASのバックアップをHyper BackupやUSB Copyをつかって外付けのハードディスクドライブ(HDD)にとっています。つい最近HDDの容量が足りなくなってドライブをいれかえて、改めてバックアップをとることになったのでその際の下準備のフォーマット作業についてブログにメモしておきます。

スポンサーリンク

バックアップにつかう外付けドライブをフォーマットしよう

Synology NASではUSBで外付けドライブを接続して、そのドライブにバックアップをとることができます。その際にドライブをきちんとフォーマットしておかないとバックアップがうまくできない可能性があります。というか今回バックアップのために新しくHDDを用意したもののバックアップのタスクが何度やっても失敗してしまったので「そういえば」と思ってフォーマットしたら解決しました。同じところでつまづいている人がいるかもしれないのでどのように作業したか書いておきます。

わたしがSynology NASのバックアップにつかっているのは「Hyper Backup」と「USB Copy」です。

Hyper Backup Synology NASのバックアップをとるパッケージ
USB Copy Synology NASのバックアップをとるパッケージ
スポンサーリンク

NASの外付けドライブをフォーマットする方法

まずSynology NASのコントロールパネルを開きます。そおしてメニューの「システム」タブの中から「外部デバイス」を選びます。

ogy NASのコントロールパネル 「外部デバイス」

そこからNASに接続されている外付けドライブを確認できます。フォーマットしたいほうのドライブを選択します。そして上の「フォーマット」ボタンを押します。すると次のようなウィンドウが開きます。

Synology NAS 外付けUSBドライブをフォーマット

どの形式でフォーマットするかを選びましょう。わたしは Hyper Backupにつかうドライブは「EXT4」で、USB Copyにつかうドライブは「EXFAT」でフォーマットしています。特にUSB CopyでつかうドライブはWindowsでもMacでも読み書きできるようにしておきたいのでEXFATを選びました。

たしかSynologyのNASに接続してEXFATで使用するには有料のパッケージの「exFAT Access」を購入する必要があったと思います。わたしは昔購入していたので問題なくフォーマットできました。

Synology NAS 有料のパッケージの「exFAT Access」

わたしはWDの大容量HDDにSynology NASのバックアップをとっています。

参考:Synology NASをバックアップするには? – Synology ナレッジセンター

参考:外部デバイス | DSM – Synology ナレッジセンター

コメント

タイトルとURLをコピーしました