引越しの初期費用クレジット払いで手数料がかかると言われ困ったけど解決した話

引越しをしたのですが、その契約手続きの際にちょっとしたトラブルがありました。個人的には良い勉強になる経験だったので、クレジットカードを使っている方や、これから引越しを予定している方々の役に立つのではないかと思い記録しておきます。

引越しの初期費用をクレジットカードで支払いたい

まず簡単に背景の説明から。引越しをするために希望の物件を決めて申し込みしました。最初の審査がおりて次に重要事項説明と契約書類の記入、初期費用の支払いなどを行うことになりました。その準備のために必要書類をそろえて、念のためクレジットカードの利用可能額を引き上げておきました。

「初期費用はクレジット払いOK」と書類などに記載があったのですが担当者の人とは支払い方法についてまだ話をしてなかったので念のため本当にクレジット払いできるか問い合わせることに。すると返答があって、クレジット払いだと手続きが入居希望日に間に合わないので現金か振込にしてくれと言われました。もしくはクレジット払いするのであれば鍵のお渡しが一日遅れて日割りの家賃が一日分無駄になるとのこと。

初期費用は敷金・礼金・家賃2か月分・保険料などで金額が大きいです。クレジットカードで支払えば少なくない額のポイントがつきます。けっきょくクレジット払いで入居日に間に合わせるために予定を前倒しで手続きを進めることになり、急遽賃貸のお店まで足を運ぶことになりました。しかし、いざこれから向かおうとしていたところ電話で連絡が入りクレジット払いには手数料がかかることを告げられました。

この手数料がけっこう大きくてショックでした。ポイントがつくからこそクレジットカードで支払いたいのにこれではポイントを差し引いても現金払いより支払う金額が大きくなってしまいます。金額が増えるのは嫌なので、渋々「現金払いにします」と返答。

この一連のやりとりに疲弊して愚痴をこぼしていたら知人から耳よりな情報を教えてもらいました。

「クレジットカード払いに手数料を要求するのは規約違反なので問い合わせをすれば手数料はタダにしてもらえるかもしれない」

この情報にびっくりして調べてみると、お店がクレジット払いに手数料をとるのはたしかにクレジット会社の定める規約に違反するらしいということがわかりました。

参考:カード払い客に手数料を請求するお店は規約違反!参考までにクレジットカード加盟店規約の、どの部分に違反しているかを引用します。 – クレジットカードの読みもの

クレジットカード払いの手数料はタダにしてもらえるかも!

知らなかった…どうしよう…

ついさっきまで賃貸の業者さんとやりとりしていたので、また電話して手数料をなしにできないか交渉するのは正直気が重いです。もうめんどくさいし今回はあきらめようかな。でも金額が大きいしどうしよう…

しばらく考えた末に、これから住む家のことなのでここであきらめてしまったら後々まで引きずりそうだと考えました。意を決して電話をかけます。

「もしもし。クレジット払いの手数料のことですが、手数料をとるのはクレジット会社の規約に違反するそうなのですが確認していただけないでしょうか。」

すると「あ、そうなんですね。それでは本社に確認します。」とあっさりした回答…

拍子抜けしたものの変に嫌味も言われずにことが済んだことにとりあえずほっとしました。約2時間後に電話があって「手数料がかかるのは勘違いでした。クレジット払いに手数料はかかりません」とのこと。

以前の電話ではクレジット払いの人はみんな手数料を払っていると言っていたのにあれはなんだったんだろう、新人ならまだしもキャリアの長い人でそんな勘違いあるのかな、と若干モヤモヤするところもありましたが、無事に手数料を払わなくて済むことになりました。もしあきらめて現金払いしていればクレジットのポイントがつくこともなかったので大きな損失になるところでした。

ということで引越しの初期費用はクレジットカード払いがおすすめです。そしてもしクレジット払いに手数料が必要と言われた場合は「手数料の請求はクレジットカード会社の規約違反のはずなので確認していただけませんか」と伝えると案外簡単にタダにしてもらえるかもしれません。今回はあくまでわたしの個人の体験なので絶対に手数料をタダにできるとは保証できませんが、少なくとも一言だけ交渉してみる価値はあります。同様のことでお悩みの方はぜひ試してみてください。

 

ちなみに初期費用の支払いには楽天カードを使いました。開業届けを出したばかりのお金がない頃からお世話になっているクレジットカードです。年会費無料、楽天市場での買い物がお得、ポイントが様々なお店で使うことができる、などメリットがたくさんあるのでとりあえず持っておいて損のないカードです↓

参考:年会費永年無料の楽天カード

賃貸物件はSUUMOで探しました。SUUMOでいくつか候補の物件を見つけておくとそこから賃貸業者さんに簡単に連絡をとることができて便利でした↓

参考:【SUUMO】不動産売買・住宅購入・賃貸情報ならリクルートの不動産ポータルサイト 

コメント

タイトルとURLをコピーしました